CAST profle

ミナワ

7/11・day1「動」出演

京都発ノスタルジック音響系エレクトロニカポップバンド「ミナワ」
-水面を漂う泡のような、色鮮やかで儚い音-

2007年 Gt和田直樹(空中ループ)、Vo/Key長谷川尚子を中心に結成、後に現Dr吉田孝史朗加入。
2012年 1st full ALBUM「aurora」全国リリース。
いくつもの楽曲が、テレビCMや音楽番組、映画、劇団公演等に起用される。
大阪、東京、名古屋を中心にライブを行い、MINAMI WHEEL等のサーキットフェスにも複数回出演。
次回作リリースに向け現在製作中。 

 

地球儀

7/11・day1「動」出演

2年半の沈黙を破り〝ヤツら〟がやってくる!
地球儀が突然消息を絶ってから2年、フィリピン・セブ島での訓練を終え帰国したオリトスは地球儀会議を開く。サミットではリズム体脱退という最悪のシナリオが描かれた。

そんな折、秘密基地vijonにて特務機関INUUNIQの総司令〝竹下咲〟による招集がかかる。NI社製の機械の体を手に入れた〝イバラキアツシ〟とサブカルチャー大好き〝オリトス〟によるふたりぐみユニットとして地球儀、再起〝動〟!

 

ウミネコ楽団

7/12・day2「静」出演

五月エコ(アコーディオン)と新井洋平(作曲・コントラバス)により結成。
世界的にも珍しいデュオ編成で、ミュゼット、アイリッシュ、ロマ(ジプシー)、クレズマーや、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、風景が見えるオリジナル曲を演奏している。とくに美しいメロディの数々には根強いファンが多い。

カフェバー、ライブハウス、コンサートホール、等での演奏のほか、プラネタリウム、重要文化財、寺社、美術館、まちかど、はたまたバスの中など、フットワークの軽さを活かしどこにでも演奏に現れる。

イベント出演では、アンスティチュ・フランセ関西『パリ祭』、『宝塚音楽回廊』、『高槻ジャズ・ストリート』、『伊丹まちなかバル』、イケア神戸『ミッドサマーコンサート('14)』、関西最大級のイルミネーションイベント『しあわせ回廊なら瑠璃絵』、来場者10万人超えの『東京デザイナーズウィーク('13)』、アジア最大のアート見本市『デザインフェスタ('14)』、世界初の古墳フェス『はにコット('15)』など、さまざまなイベントに出演。

総合芸術にも力を入れており、伊丹市立こども文化科学館にて最新のプラネタリウム「メガスターⅡB」との共演による『星空コンサート』を開催し、イメージソング『カナリア色(Gasparoに収録)』を提供。トリコ Aプロデュースの演劇公演において作曲、劇伴奏、音楽監督を担当、2012年には「ROUVA(作・演出:山口茜)」が文部科学大臣賞新人賞を受賞する。

2012年、ファースト・アルバム『Spirit Wheel』発売。iPhoneアプリケーション『CueZy』に音源を提供し全世界配信。
2013年、西野亮廣(キングコング)主催による『世界一おもしろい学校・サーカス!』のメインテーマに『朽ち果てた遊園地(Spirit Wheelに収録)』が採用、プロモーションムービーは、アヌシー国際アニメーション映画祭でグランプリを獲得した水江未来氏が手がけた。
2015年末、最大パートをこえる大編成による意欲作、『Gasparo』を発売。

 

Copyright © INUUNIQ All rights Reserved.